ププカジログ〜育児・家事ときどき旅日記〜

2児の母。体力の衰えを感じるアラフォー主婦。育児・お出かけ記録、たまに仕事のこと書いてます。

20210316023737
20210316105653

最短2時間で届く?!配達エリア拡大Amazonでスーパーライフの生鮮食品を購入してみた

f:id:pupuka:20210406151509p:plain

こんにちわ。なんでもネットで買い物大好き!pupukaです。

 

何を隠そう、私は『Amazon primeのヘビーユーザー』です。

日々、届く購入品の段ボール処理に追われる日々を送っています。(自業自得)

 

さて、今回は、”最短2時間で商品が届く!”と話題の、Amazonと食品スーパーライフが提供するサービスを使ってみたので、早速レポートしていきたいと思います。

 

 

Amazonライフとは?

2019年9月よりAmazonとライフコーポレーションが東京などの地域限定でスタートしたサービスで、生鮮食品等を注文から最短2時間ほどで自宅へ届けてくれるという大変便利なサービスです。

amazon-press.jp

 

2020年7月には、関西(大阪の一部など)でのサービスをスタートさせました。

amazon-press.jp

さらに、3月からは神戸市の一部と埼玉県の一部が配達エリアに加わりました。

徐々に配達エリアを拡大しているようですね。

 

また、先日プレスリリースされていましたが、東海地方の食品スーパーバローと協業で今夏を目途にライフ同様のサービスがスタートするようです。

amazon-press.jp

 

Amazonライフ サービスの詳細について

注文方法・配送料金と時間

どこから注文できる?

AmazonのWebサイト・スマホアプリ、どちらからでも注文が可能です。

ご自宅が配達エリアに入っている場合、メニュー欄に「ライフ」が表示されています。

そちらから入ると、ライフの商品を選ぶことができます。

 

例)スマホアプリの画面

f:id:pupuka:20210406135404p:plain

 

配送料金は?

・合計2,000円以上のお買い物であれば、注文が可能。

・配送料は、合計6,000円未満のご注文の場合は440円、6,000円以上10,000円未満のご注文の場合は220円、10,000円以上のご注文の場合は無料。(※価格はいずれも税込表記)

参考:Amazonライフのお買いガイド

 

私が普段利用しているネットスーパー「イオンネットスーパー」は、地域により異なりますが、配送料は”一律300円”がかかります。こちらと比較しても、Amazonライフ配送料金が、特段高いという印象はありませんね。

 

我が家は、子供が小さいこともあり、1週間分をまとめ買いしているいます。毎回、1回の注文で平均6,000円~8,000円ぐらいのお買い物をしています。

 

6,000円以上の配送料を比較すると…

イオン:300円

Amazonライフ:220円

ですから、Amazonライフのほうが少し安くなりますね!

ただ、配送料は価格差がほとんどないため、その日の品揃えや価格などを見極めて、使い分けしてもいいのかなーと思っています。

 

取り扱い商品はどんなものがある?

食品、日用品、ベビー用品、ペット用品、家電・雑貨、文房具・オフィス用品など

よくあるネットスーパーの品揃えと同様といった感じです。

普段「イオンネットスーパー」を愛用していますが、特に差は感じませんでした。

 

配達時間について

ライフが販売する商品のお届け時間は12:00から20:00まで。

当日または翌日の2時間単位のお届け時間を指定できます。

 参考:Amazonライフのお買いガイド

 

これ、結構すごいことです!

当日注文で、2時間単位で時間指定できるということがすごい!

お昼から買い物へ出かけるつもりだったけど、子供が体調を崩し、急に外出できなくなってしまった。

でも、肉も野菜も何もない!!!

「夕飯作れねー。」

こんな時に、スマホでポチポチすれば、夕方には、品物が届くんですよ。

いやーもう、革命です!

 

※注意点

Amazonライフの商品は、置き配には対応していません。

必ず、対面での受け取りとなります。

配送時間の指定は、必ず在宅している時間帯に設定するようにしましょう!

 

 注文から受け取りまでの流れ

注文する

今回は、スマートフォンアプリ(android)からの注文しました。

ざっくりですが流れをご紹介します。

  1. アプリを開き、カテゴリーから「ライフ」を選択する
  2. 普段の注文と同じように、欲しいものを選び「カートに追加する」
  3. すべてカートに入れたら「ライフのレジに進む」
  4. 注文の代替品の選択をする
    ※代替品が必要なければ不要にチェックする
     個別に代替品を選択することもできます。必要に応じて設定する
  5. 配送時間を選択する
  6. 注文を確定する

難しい操作はなく、Amazonユーザーであれば簡単に注文ができます。

注文が完了すると、Amazonに登録しているメールアドレスに注文完了のメールが届きますので、必ず確認をしてくださいね。

あとは、お届けを待つ。ということになります。

 

 

受け取りの注意点

商品はライフではなく、Amazonの配送便で届きます。

注文が完了すると、アプリ上で配送担当者のお名前を確認することができます。

配送時間のところでも書きましたが、必ず対面での受け取りとなります。

指定した時間帯は、自宅で待機しましょう。

 

受け取る

注文から受け取りまでを時系列でご紹介

 

注文完了⇒12:38

発送完了⇒13:09

配達完了⇒14:40ごろ

 

おおー!注文から配達までほぼ2時間

配達に来てくれたのは、ニコニコと笑顔がさわやかなお兄さんでした。

商品も大変丁寧に扱って下さり、一袋づつ「どうぞ」と確認しながら手渡ししてくれました。

 

届いた商品写真

 実際に届いた商品達がこちら↓

f:id:pupuka:20210406120746j:plain

 

 "prime"のロゴが書かれた袋に丁寧に梱包されていました。

今回は、肉・魚・野菜・パン・飲み物などを合計6,000円程の商品を購入しました。

冷凍、冷蔵、常温とカテゴリー訳されて袋詰されていました。

 

 

★冷凍食品(アイスなど)

全部溶けることなく、冷え冷えの状態で届きました。

f:id:pupuka:20210406142948j:plain

 

 

 ★冷蔵物や野菜

お野菜は傷まないように、丁寧に包まれています。

きゅうりには、産地まで書いている!これは、ライフの店員さんがしっかりと検品をしながら商品を選んで下さっている証拠ですね!素晴らしい!

f:id:pupuka:20210406143057j:plain

 

 

★鮮魚・肉類

こちらもしっかりと冷やされた状態で届きました。

鮮度も問題なし!むね肉は100g辺り65円でしたから、店頭で購入するのとほぼ差はありませんね。

f:id:pupuka:20210406143317j:plain

 

 

★冷蔵系(卵やサラダ、冷蔵総菜、キノコ等)

卵は、プチプチに丁寧に包まれています。全く割れる心配なし!

物が破損しないように、重さなども考えられて袋詰めされています。

f:id:pupuka:20210406143518j:plain

 

 

★根菜や常温の商品

こちらは、紙袋に詰められていました。

f:id:pupuka:20210406143726j:plain

 

 

★お惣菜

ライフのから揚げ美味しいんですよねー!大好きです。

我が家は、置かずにもう1品って感じで、スーパーのお惣菜よく活用しています。

f:id:pupuka:20210406143849j:plain

 

あと、写真にはありませんが、ペットボトルのお茶なども購入しました。

商品はすべて問題なし。生鮮食品も新鮮な物ばかりで申し分なしでした。

 

まとめと感想

今回は、初めてAmazonライフで生鮮食品を購入してみました。

 

感想としては、大満足です。

 

最短2時間で届くとのことでしたが、今回ほぼ2時間で届きました

おかげで、余裕をもって夕飯の準備をすることができました。

 

注文する曜日や時間帯にもよるとは思いますが、最短2時間で届くということは本当のようです。我が家としては、指定した時間内に届けてくれれば満足!ですから、今後もバンバン活用していきたいと思います。

 

ご覧頂きありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村